A d m i n | New entry | Up load | All archives

~ Cumplir el sueno ~

「プロを目指し、海外へ。挑戦の軌跡」

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

日本vsウズベキスタン 

HOLA!

2014年ブラジルW杯 アジア3次予選
第6節 日本vsウズベキスタン 0-1

こっちでは朝5時半キックオフ。
さすがに早いので6時半に起き、後半から観戦。
毎回ネットの凄さを実感する。

試合内容は。。。分からん。笑
チェックアウトしないといけなかったから、荷造りしながら見てたのでorz
ただBSの放送だったのかな?
やたら「宮市」って叫んでた!
ってのが正直な感想。笑
宮市ゴリ押しやなーって。笑

ちょっと真面目に。。。

失点のシーンはたまたま見てました。
長友の上がったスペースをうまく使われましたね。
あそこは狙われていたと思います。
遠藤のカバーもゆるすぎました。
あれじゃほぼノープレッシャー。
そんで、クロスは最高。
よく止めたけど、つめられて失点。
まさに狙い通りのカウンターって感じでした。

ヤットがサイドに引っ張り出されたのがまずひとつ。
ヤットのプレッシャーが甘かったのが2つめ。
そして、やたらいいクロスが3つめ。
ミスの連続に、相手のナイスプレーが重なってしまいましたね。

まぁカウンターのディフェンスって難しいんだよね。
相手はスピードに乗っとるわ、スペースありまくりだわ、寄せすぎたらかわされるわ。
でもあそこにいたのが長友だったら、少しは違ってたと思われます。

セオリー通りにサイドバックの上がったスペースはボランチがケアしてた。
でもカウンターのときには個々のDF能力がはっきり出る。
最終予選でキュンキュン系の選手がきたら、遠藤止められんのか!?

そんな不安がよぎりました、はい。

宮市については、スペースがあれば活躍できるのは分かってること。
ただスペースを消されたとき、どんなプレーするのか興味あります。
カウンターサッカーのボルトンは合ってるよねって思う。

あと乾。
うまいよねー!
タメだし、頑張って欲しい!

とまぁ気まぐれな更新でした。

韓国-クウェートはだごおもろかった!


nos vemos

Chihiro

カテゴリ: Sentiment

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://afasoccer.blog10.fc2.com/tb.php/74-723e5a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。