A d m i n | New entry | Up load | All archives

~ Cumplir el sueno ~

「プロを目指し、海外へ。挑戦の軌跡」

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

旅立ち 

HOLA!

久々の更新になります。

まずはご報告。

先週までアルゼンチン2部のINSTITUTOというチームのテストを受けていました。

INSTITUTOとしては来年契約を切る選手がいるので、その代わりの候補として見てくれていました。

ただ、今年いっぱいは契約をせず、プレーを見てみたいと。

すごく嬉しい話なのですが、素直に喜べませんでした。

なぜなら、ちょうどその頃にアメリカでトライアウトがあるという話を聞いていたからです。

時期は12月。

もしINSTITUTOで契約を目指すなら、トライアウトは諦めないといけない。

悩みました。

INSTITUTOはやっているサッカーもおもしろく、施設もすごくいい。

2部でも上位にいて、今季で昇格すると考えたら、2部にいる今がチャンス。

INSTITUTOとアメリカ、どちらのほうが契約できる可能性が高いか。

暮らしは?

言葉は?

将来性は?

とにかく色々と考えました。

僕の決断は


アメリカで挑戦しよう


でした。

どっちに挑戦しても、可能性は決して高くはない。

けど、ないわけでもない。

ただ、挑戦したときのことを考えたとき

単純にアメリカのほうがドキドキした

それが決めてです。

もう覚悟は決めました。

アルゼンチンでのチャンスは捨てて、アメリカで挑戦しようと思います。

アルゼンチンでは自信を失った時期もあった。

でも、どんなことがあっても練習は一度も休まなかった

その継続だけが支えでもあった

そして、最後は少なからず評価された

「継続は力なり」

ですね。

やってきたことは間違ってたかった

自分らしくやりたいと思います


今後としては、来週からブエノス・アイレスのチームで練習をし、11月末に渡米。

トライアウトを受けながら2週間ほど滞在し、予定では12月15日頃に帰国予定です。

みんなと最高の笑顔で会えるように頑張ってきます!!



そして、今はペルーにいます。

本当はシーズンが終わったら行こうと思っていた、マチュピチュに行ってきました。

どうしてもマチュピチュだけには行きたかったので。

アルゼンチンに来て、こんなにサッカーから離れることはなかったので、最後の方はサッカーできないストレスでいっぱいでした。笑

いい気分転換にもなったし、もう前を向くだけです。

El camino del sueno


ペルーの話はまた今度しますね!

それでは!

nos vemos!!


Chihiro

カテゴリ: Sentiment

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://afasoccer.blog10.fc2.com/tb.php/41-9f8479b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。