A d m i n | New entry | Up load | All archives

~ Cumplir el sueno ~

「プロを目指し、海外へ。挑戦の軌跡」

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

page top

信念 

Hola!

先日、こんなにきれいな夕焼けが見れました。



こんな夕焼けが見られた日はいい1日だったなって思っちゃいます。






今日はオフ。

朝から部屋を掃除して、スパイク磨いて、今はカフェで読書中。

充実。






僕にはサッカー選手としていくつか信念があります。

そのうちのひとつは

「ケガしたらサッカー選手として価値はない」ってこと。

今はプロサッカー選手として生活させてもらっています。

給料だけでなく、住居と食事、送迎も支給してくれています。

そんな僕の仕事はプレーすること。

試合に勝つこと、試合に勝つために練習からハードワークすることが仕事だと思っています。

ケガをすれば、仕事ができなくなるのと同義です。

ただの給料泥棒だと思っています。

だから僕は練習でもスネ当てやバンテージなどのケガ予防は欠かしません。

こういうことはずっと当たり前だと思ってました。

万が一、ケガをしたときは何よりも治すことを最優先するものだと、これも当たり前だと思ってました。

けど、これは当たり前のことではなかったようなんですね。

正直ショックでした。

だからと言って、「他人」と「過去」は変えられないんですよね。

変えられるのは「自分」と「未来」だけ。

僕はこの信念は正しいと思っています。

だから、自分がやり続けるしかないんですよね。

おかげさまで、ここ4年で契約中に負傷離脱したのは肉離れでの2週間のみ。

体調不良はフィリピンに来てから2度ほどあったけど、練習を休んだことはほぼありません。

頑丈な身体に産んでくれた両親に感謝すると共に、日頃の準備の賜物だと自信にもなっています。

このブログを読んだトリプっ子たちは普段からそういう努力までしているのだろうか。

伝わるといいなって思います。




ふたつめは

「日本人としてプレーする」こと。

今のチームは日本人が多いし、フィリピン人は日本人をリスペクトしてくれているので意識することは少ないけど、

アルゼンチンでは「チーノ(中国人)」と試合中だけでなく道を歩いていても言われ

オーストラリアでも「Yellow Monkey」と相手サポーターに言われたこともあり
(このときは前の試合で退席処分(笑)になり、スタンドにいた監督が言い返してくれました)

強烈に「自分は日本人なんだ」と意識する中で生活していました。

当時は今ほど英語も喋れなかったし、スペイン語もあやしかった。

それでも監督やチームメイト、オーナーとコミュニケーション取らないといけなかったし、ひと言ひと言を聞き漏らすまいと必死でした。

そんな言葉も喋れない僕が評価されたのはdisciplineでした。

「これをやりなさい」と言われたことを忠実にこなすこと。
いかにも日本人らしいところが評価されていました。

ただ、上に行くやつ、移籍していくやつはゴールを決める、絡めるやつだということも実感しました。

そこのバランスは難しいところで、自己中にゴールを目指せばdisciplineのところで評価を落とすし、ゴールを決めなければ上に這い上がっていけない。

そこは今でも葛藤しているところなんですけどね。

と、話が逸れました。

そんな日本人らしさが評価されたのもあって、僕は日本人だということに誇りを持ちながらプレーしています。

そして、そこに違いを見出しています。

アルゼンチン人と同じプレーをすれば、言葉も通じるアルゼンチン人を監督は使うでしょう。

オーストラリアも同じく。

それは何もピッチ上のことだけではないと思うんですよね。

例えば、時間を守ること。

フィリピンは時間にルーズな国民性です。
なので、時間通りに行く方がバカを見ることが多いです。

だからといって時間を守らなきゃ、それはフィリピン人と一緒。

わざわざお金のかかる日本人を獲る意味はないですよね。

それにそういうところをちゃんとやっていないと、言うことに説得力がなくなります。

時間を守らない、チームで決めたことをやらないやつに色々と言われても、誰も言うことは聞かないです。

チームメイトに文句言うのは勝手だけど、その前に自分はやることやってんのかって話です。


僕は日本人として、正しいと思うことはやり続けたいと思います。




この2つは海外でプレーする上ではとても大事なことなんじゃないかなって思っています。


とまぁ好き勝手に自分の信念を話してみました。笑





あ!そういえば今朝、オフなのに自主的にランニングしているフィリピン人選手を始めて見ました。うん、初めて。笑

オフでも軽く汗は流した方がいいよ話したり、実際にランニングしていた姿を見て感化されたのかな~って朝からドヤ顔していました。笑


そうそう、少し前にスネ当てをつけずに練習をして、スネを蹴られてケガした選手がいたんですよね。

僕とペアだったこともあり、「なんでスネ当てしないんだ!それでケガするのは責任なさすぎだ!そんなんプロじゃねぇ!やれ!」と激怒したことがありました。

「分かったよ、そんな怒んなよ」って言ってました。

次の日、、、




スネ当てしてませんでした。笑

次は俺が削ってやるしかないな!




nos vemos

Chihiro






【サポート企業様】





スカイプオンライン英会話
『ぐんぐん英会話』




※随時、サポート企業様募集中です。
スポンサーサイト

カテゴリ: Sentiment

page top

UFL CUP 第4節 

Hola!

日曜にカップ戦の第4節がありました!



Sun May 24 2015 18:15 K.O.
@ Rizal Memorial Stadium

JP Voltes FC 0
Stallion FC 4

結果がすべて。
受け止めて、また日々精進します。





また、東南アジア競技会とW杯予選の影響で5/28に再開する予定だったリーグ戦が6/18に延期になりました。

予定や決めたことがコロコロと変わり、自分の人生さえも変えられてしまっています。
今回の件でフィリピンという国は僕にとって評価する価値さえない国になりました。
心からフィリピンが嫌いです。



nos vemos

Chihiro





【サポート企業様】





スカイプオンライン英会話
『ぐんぐん英会話』




※随時、サポート企業様募集中です。

カテゴリ: Philippines

page top

UFL CUP 第3節 

Hola!

火曜日に第3節がありました!



Tue May 19 2015 20:30 K.O.
@ Rizal Memorial Stadium

JP Voltes FC 2
Loyola FC 5


相手は1部上位チームということもあって、守備から入る戦い方を選択。
個人的にはセットプレーがカギになる予想。
何度かファールをもらいに行くも取ってもらえず...
審判の基準が分かったところで、ペナルティエリア左でうまくFKをもらえました。
そのFKがスクランブルになったところをYugoが詰めて先制!
「狙い通りの展開!」と思っていたところであっさりと失点。
さらに直後にPKを取られるも1本目のキックは相手選手が早くペナルティエリアに入ったということでやり直し。
2本目はGKがセーブもウチの選手が入っていたため、再度やり直し。
で、3本目を決められ1-2。

後半に3,4点目をポンポンと決められてしまい、その後に交代。
そこから1点返すも、再びPKを取られて失点。
結果2-5でした。

なんというか、とってももったいない試合だったな、と。
「たられば」ばかりが頭をよぎってばかりいました。
力が上の相手とやるときは、本当に1つのミスが命取りになる。
そこをしっかり決めてきた相手が上でした。
またひとつ勉強になりました。


その中で外国人助っ人として結果を出して、チームを勝利に導くことができたなかった。
悔しいですね。
精進しなければ。

幸い、グルーブ最終節のStallionに勝てば上にいけます。

試合は日曜。
勝って、いい状態で後期に入りたいと思います!



Sun 24 May 2015 18:15 K.O.
@ Rizal Memorial Stadium
v Stallion FC







nos vemos

Chihiro


と、ここまで練習行く前に書いていたのですが、

今日の練習で入った情報によると、カップ戦はグループ5チーム中4チームが決勝Tに進出。
よって、決勝T進出は決まりました!
あと、1部9位と2部2位の入替戦もあるとのこと。
日程は決まってないようです。笑
シーズン中に色々と決まるこのリーグ。
さすがフィリピン!笑





【サポート企業様】





スカイプオンライン英会話
『ぐんぐん英会話』




※随時、サポート企業様募集中です。

カテゴリ: Philippines

page top

UFL CUP 第2節 

Hola!

UFL CUP 第2節の結果です。



Sat May 9 2015 20:30 K.O.
@ Rizal Memorial Stadium

JP Voltes FC 2
Mendiola FC 1

リーグ戦で9-2で勝っている相手。
守ってカウンターという相手の策にハマり、前半0-1。
後半に2点を取って勝つことができました。

僕自身はまたもや無得点。
悔しいですね。
でもチームが勝ったので最低限の仕事はできました。

次はLoyola。
フィリピン代表選手も数名所属する強豪ですが、予選突破するためにもいい結果を残してきたいと思います。


ちなみに8時半キックオフが直前で8時40分になったり、試合残り10分のところで照明が落ちたり...



久しぶりに

This is PHILIPPINES!

の洗礼を受けました。笑

こういうことに慣れてきちゃってる今日この頃...笑



[Next Game]

Tue May 19 2015 20:30 K.O.
v Loyola FC




nos vemos

Chihiro





【サポート企業様】





スカイプオンライン英会話
『ぐんぐん英会話』




※随時、サポート企業様募集中です。

カテゴリ: Philippines

page top

UFL CUP 第1節 

Hola!

日曜にUFL Cup 第1節がありました!



UFL Cup Group C
13:45 K.O @ Rizal Memorial Stadium

JP Voltes FC 7
UST FC 0

右MFで先発したものの、決定機を作ることもできず、決めることもできず。。。
相手との差が歴然で前がかりになっていたので自分のところでタメを作ろうと思ってましたが、結果的に安パイなプレーに終始してしまいました。
が、サイドバックのレンドンと何度も話をしていた連携から完璧に崩せて得点できたのは収穫。
あんな風に周りに動き方を教えてうまくいくと自信になりますね^^
とはいえ、僕自身はハーフタイムに交代になり、反省が多い試合となりました。

ということで次の試合は土曜日!
またコツコツと積み上げていきましょう!


[Next Game]
Sat May 5 2015
20:30 K.O. @ Rizal Memorial Stadium
v Mendiola FC






nos vemos

Chihiro



試合後にU-15の試合を応援に行きました。
負けたけど、やっぱりこの世代は観ていて楽しい!


Best Hair Style






【サポート企業様】





スカイプオンライン英会話
『ぐんぐん英会話』




※随時、サポート企業様募集中です。

カテゴリ: Philippines

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。