A d m i n | New entry | Up load | All archives

~ Cumplir el sueno ~

「プロを目指し、海外へ。挑戦の軌跡」

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

感謝 

Hola!

久しぶりの更新になります。

今年はカナダ3部のLeague1 Ontario、そして、Canadian Soccer Leagueでプレーしていました。

人生でワーストのシーズン1ゴール、それに何敗したんでしょうね。

それでも僕を必要としてくれて、改めてサッカーの偉大さに気づいたシーズンでもありました。



そしてご報告です。

正式に引退することにしました。

フィリピンを離れてからチームが見つからず

東京農業大学でコーチをやらせてもらったりと

サッカーには携わってきたのですが

ずっとモヤモヤがあって

その間にもありがたいことにエージェントから色んな国の話をもらったこともあったけど

でも結局どれも最後の最後でダメになったり。

あとは去年の膝の怪我に始まり、今年はシーズン3試合目で肉離れ。

今まで怪我に強い、しないのがウリでもあったので、それもひとつの要因です。

とまぁ色々理由をこぎつけていますが、

単純に

今の自分には「無理だ」と受け入れられたことが大きいです。

そんなことはフィリピン時代から、いや、アルゼンチンに行った時から痛感していたし、周りも分かっていたと思います。

そんな中でもアルゼンチン、オーストラリア、フィリピン、そしてカナダと4か国でプレーできることができ、

大学まで超ドメスティックだった僕が

こんなにも多種多様な国籍やバックグラウンドを持つチームメイト、友人ができるなんて

夢にも思っていませんでした。

今でも思い返せば「Chiiiii」と名前を読んでくれている姿が目に浮かびます。

また、日本でもたくさんの人がが見守っていてくれました。

おかげで高校大学で試合に出ていない僕が

運99%でプロになれることができました。

そしてその運を手繰り寄せるために

「よくやったな」

と、自分を褒められることができる最後でよかったな、と。

本当に、本当に、感謝しかないです。

特に親父とお母さん。

いつでも支えてくれました。

そして、「海外にサッカーしに行く」と行った時

真剣に反対してくれた地元の仲間。

あの日があったから、ここまでやってこれた。一生忘れません。

他にもトリプレッタのみんなや東農大の選手たち

監督、コーチ。。。

思い返したらキリがありません。

正直寂しいです。

話したいことだってたくさんあります。

けど多くは語りません。

「サッカー以外にもやりたいことあるから、やるだけやったらいつでも辞められる」

なんてずっと思ってきたのに、

サッカーの魅力に魅せられて

ここまで続けてきました。

もちろん今も魅せられているし

サッカープレーヤーとしては一生現役です!

今は大好きすぎるそんな恋人との距離は一度置きますが、

いい距離感で付き合っていきたいと思っているので

みなさん、またボールを一緒に蹴りましょう!

本当にありがとうございました!!



あーーーーーーー、やっと言えた!

よし、次の道に進みます。

頑張りますよ、ここでも全力で!



今後は

ありがたいことにカナダで働かせてもらえるチャンスをいただいたので

3月末以降に帰国予定です。

どうなるかなんて分からないけど、みんなに負けないように頑張ります!!



IMG_6019.jpg

2015_08_12_08_56_08.jpg

2015_08_13_17_41_51.jpg

2015_08_23_22_18_27.jpg

2015_08_23_22_18_37.jpg

2015_08_13_17_29_02.jpg

2015_07_14_09_23_08.jpg

SWAN Round 18 Photo (3)

SWAN Round 26 Photo (63)

やっぱりみんなと喜んでいる写真が好き。

あの体の芯からから湧き上がる感動はもうきっと味わえないけど、

次の道でもその感動に勝るものを創っていきます。


nos vemos

Chihiro


カテゴリ: Sentiment

page top

まずは信頼でしょ! 

Hola!

先日のブログでハムストリングの肉離れをしたということは報告しましたが

よくよく考えるとシーズン中にケガで練習を休んだ記憶が高校からありません。笑

いや、怪我はちょくちょくしてますよ?

アルゼンチンで右手の親指折れてたみたちだし(病院行かなかったからあまり曲がらなくなった笑)、フィリピンでも捻挫したり...

だけど、優太のブログにもあるように

あの時は意地でもやってました。

隠しながら意地で練習していた日々が懐かしいですね、いいのか分からんけど。

まぁ元々サッカーに関しては相当な劣等生なので、練習してないと自信持てないってのが大きいです。

なのでいつも怪我してもドヤ顔なチームメイトは羨ましいなぁと思ってます。笑

で、もう海外4か国目で5シーズン目になるけど、初めてリハビリしました!

チームが提携しているフィジオセラピストでのリハビリ。

チキンな僕は事前に東農大の徳永変態トレーナーに基本的な情報を仕入れ、同じことをドクターが言っていたので信用したっていう。苦笑

なのでDr. Paoloの言うことを忠実に守り生活し、来週には練習復帰できることになりました!

とはいえ、あまり調子に乗るとまたやっちゃうので、じっくりしっかり上げていきたいと思います!

fc2blog_20170519054054fa7.jpg

ありがとう、Paolo!


~~~~~~~~


自分にはない感覚だけど、今のチームって怪我したら練習に来ないんですよね。

まぁみんな仕事だったり学校があるからなんだろうけど、とにかく来ない、で、治ったら来て、普通に練習に参加するっていう感じ。

いやいやいや、ちゃんと上げてから復帰しろよ!って思いますけど。笑
(上げて: フィジカルトレーニングして体力を戻すこと)

まぁちなみに腹黒い僕はケガしていてもアウェイ遠征にはついて行き、練習にも顔を出してチームをサポートしています。

おかげでチームメイトからの評価は⤴︎⤴︎⤴︎です( ̄▽ ̄)

というのも怪我してるのに練習に来て、なおかつサポートするのが不思議でたまらないらしく、事あるごとに"Thank you, Chi"と言われます。

そして何より前より話をしっかり聞いてくれるようになりました。

うん、狙い通り( ̄ー ̄)ニヤリ

チームメイトにコロンビア人で、他の少年チームでコーチをしているやつがいるんです。
で、実績のあるスペイン人コーチの元でやっている子どもたちに教えているので、知識は豊富です。

なのでウチの練習でもみんなにアドバイスしまくっています。

が、ウチの若い連中はまったく聞く耳を持たないので、いつも「なんであいつらは聞くことすらしないんだ!」って俺に愚痴ってきます...

が、ただ単に

「信頼されてないからでしょ」

って思っています。

だって彼はコーチ業も忙しいので、あまり練習には来れてない。

で、たまに来たと思ったら、上からアドバイスをしてくる。

うん、聞かんよな、それじゃ、と。

言ってることは間違ってないから、信頼関係を築いて言い方工夫すればいいだけなのに、と思い、それを伝えたら

「いや、そんなの関係なく、あいつらが聞く耳持たないのが悪い!」

の一点張り。

あるあるだなぁ。笑

「伝える」ってことをゴールにして逆算すればいいのに。

人間関係って難しいですね。

でも勝つって目標で急にまとまったりするのもサッカーの魅力。

サッカーって不思議で難しいけどシンプル。




では今週も微力ながら全身全霊でチームのため、そして自分のためにやっていきます!



nos vemos

Chihiro

カテゴリ: Canada

page top

開幕、そして負傷離脱 

Hola!

高校時代の友だちに
「ブログ、たまに読んでるよ!」
と言われ、久しぶりに書いてます。

単純か。笑


近況報告というと、なんやかんやでリーグ戦が開幕し、リーグ戦2試合とカップ戦1試合を消化しました。

fc2blog_20170511085649c57.jpg


fc2blog_201705110857380cf.jpg


fc2blog_20170511085818ce3.jpg


fc2blog_20170511085849ed6.jpg


fc2blog_20170511085914cb1.jpg


結果は...

1-5, 2-3, 2-8で惨敗。

1試合目が昨年3位、2,3試合目が昨年のリーグ戦・カップ戦チャンピオン。

プレシーズンをいち選手として見ていて、「これだと厳しい闘いになるな」とは感じていましたが、ここまでとは思ってませんでした。

初戦の相手なんて最後まで契約を迷ってたチームだったので、正直後悔しましたよね。笑

でもおかげ?でやっとコーチ陣の意識が変わったと思います。

東農大のヘッドコーチだった埴さんの準備をアシスタントコーチとして近くで見ていたせいなのか、正直疑問に思うことはたくさんあります。

でもそこに対して不平不満を言っても意味がないので、今自分にできることをやる。
少しでもいい方向に進むように考える、ってだけです。

早々とカップ戦は敗退したので、残るはリーグ19試合。

今週末はオタワで試合。
片道5時間の前泊遠征。

やるしかないですね!


あ、ちなみに野田は昨晩の試合開始15分でハムスト肉離れで負傷離脱中です...😱

今まで筋肉系のケガがないことが強みかつ、自分を支えていた自信のひとつだったので、かなりヘコみながらもカラ元気で書いてます。

「ブチッ」っていうもんなんですね、本当に😅

初めてだったもので、ただ攣っただけかと思ってやろうとしちゃいましたよね。

そんなこんなでリハビリ中ですが、チームが提携しているフィジオは腕がいいそうなので、しっかり治したいと思います。

ケガと向き合うってことは頑丈に産んでくれた両親のおかげでやってこなかったので、しっかりと向き合ってきたいと思います😤



うん、、、色々話したいことはありますが、今日はこの辺で。


あ、シーズン前の記事で監督が俺のことをコメントしてくれていました!
英語の勉強だと思って呼んでください^^

Match Preview: Toronto Skillz vs North Toronto Nitros

fc2blog_201705110928063b3.jpg



チームの同い年3人組。
この2人とは一生の付き合いになりそうです。

fc2blog_20170511093455aa0.jpg


出会いに感謝




nos vemos

Chihiro

カテゴリ: Canada

page top